ごまのはぐさのこまごまことのは

身近な野草についてあれこれと・・・。 日本の山野草を種子から育ててみませんか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みこしぐさ

ゲンノショウコ



ゲンノショウコ

 ゲンノショウコは受粉後めしべの部分が伸びて、果実は鞘を被った槍の穂先のような形になります。受粉から成熟までの様子は以前紹介した同属のヒメフウロ(ヒメフウロの開花ヒメフウロの結実)とほぼ同じです。日本原産のフウロソウ属の野草はすべて同じ構造の果実を作り、熟すと弾けてカタパルト方式で種子を飛ばします。
 その弾けたあとの形がお神輿の屋根に似ているのでゲンノショウコは別名をミコシグサともいうそうです。
 私には「ガッツだぜっ!!」ってやっているようにも見えます。でも「ガッツ草」だと他の人を連想してしまいそうですね。

付録
ゲンノショウコ

ミツバフウロ

 上はゲンノショウコの花を横から見た様子です。花柄に粘毛が密生して輝いています。
 下は良く似たミツバフウロの果実です。花柄に寝た毛が見えますが、粘毛はありません。
 両者は粘毛以外の特徴は酷似しており、図鑑を頼りだと見分けがつきにくいのですが、実物に慣れると直観で見分けられます。
 フウロソウの仲間はどれも良く似ていて、実物に触れて観察することの大切さを強く実感します。

関連記事
あなたの町のゲンノショウコの花の色は?
げんのしょうこ
みつばふうろ
スポンサーサイト

コメント

くるりん。

●お花が終わった後を見ることなどなかったのですが、
こうして見せていただくと、また興味がわいてきました。
飛び込みらしいゲンノショウコが植木鉢の隅で
咲いてくれていますので、タネになるまでを観察してみます。

クルリンカールが愛らしいです。

  • 2005/09/22(木) 13:58:34 |
  • URL |
  • るな #-
  • [ 編集 ]

ごまのはぐささん こんばんは。
ゲンノショウコはどこにでも生えていながらとても魅力のある花ですね。
こちらでは赤の花は見たことがありませんが、乗鞍のシャトルバス乗り場付近では赤の花を写してきました。
関西は赤の花が多いとききましたが、長野県は両方の色の花が見られるようですね。

るなさん

この仲間は秋に茜色に紅葉して、
茶色いお神輿さんとセットでとても趣き深いですね。
飛び込みでゲンノショウコが育つお庭、素敵です(^^)。

  • 2005/09/23(金) 07:04:36 |
  • URL |
  • ごまのはぐさ #-
  • [ 編集 ]

wako さん

ゲンノショウコについては当ブログの記事で皆さんにお伺いしております。http://gomanohagusa.blog10.fc2.com/blog-entry-61.html
紅白で交配しないのが不思議ですね。

  • 2005/09/23(金) 07:36:41 |
  • URL |
  • ごまのはぐさ #-
  • [ 編集 ]

くるりんだぁ~♪

くるりん、かわいいですね~♪
このままコートハンガーになりそう。
この写真、黒と赤の緑の組み合わせがなんともすてきです。v-238
アケボノソウの白地に黒と黄色の水玉も素敵でした!

  • 2005/09/23(金) 18:08:26 |
  • URL |
  • kaorucci #-
  • [ 編集 ]

kaorucciさん

あー、ほんまハンガーみたいですねー。
ゲンノショウコの紅葉は、秋ぽくていいですねー(^^)。

  • 2005/09/26(月) 07:01:37 |
  • URL |
  • ごまのはぐさ #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gomanohagusa.blog10.fc2.com/tb.php/90-e1d11273
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。