ごまのはぐさのこまごまことのは

身近な野草についてあれこれと・・・。 日本の山野草を種子から育ててみませんか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツルニンジン

2005-8-28-2-128.jpg

ツルニンジンキキョウ科ツルニンジン属の多年草
 2月22日の記事で紹介しましたツルニンジンの画像を新たに撮影しましたので、追加情報とともに再投稿させていただきます。

d-59-417.jpg
蔓は他物に絡まりながらよじ登って長く伸びます。花芽が膨らむ頃には蔓の成長は止まります。
葉は互生といって一枚づつ離れてつくのですが、枝の先では間隔が詰って輪生しているように見えます。
2005-8-28-2-124.jpg
蔓は盛んに枝を出して夏に沢山の蕾をつけます。風が吹いて擦れるだけで特有の臭気が鼻につきます。
2005-8-28-2-126.jpg

2005-8-28-2-127.jpg
花冠が標準より縦長で、色の薄いタイプです。別名で花の模様をそばかすにたとえてジイソブ(爺さんのそばかす)というそうですが、あまりぴんときません。
2005-8-28-2-125.jpg
めしべはキノコのようになっています。おしべはまわりに離れてついていますが、すでに花粉は落ちてなくなっています。おしべ先熟といって、めしべが開くまえにおしべが開いて花粉を出すのは自家受粉を防ぐためで、キキョウ科の花に見られる性質です。
 
 今年の春に常温保存した種子を蒔いてみたところ、とてもよく発芽しました。成長も早く、発芽翌年には開花固体となりそうです。ハダニがつきやすいので、こまめに薬剤散布の必要があります。
 
 根は韓国では人気のある食材ですが、未だ調理したものを食べたことがありません。新芽を齧ってみました(というかイケマと間違えました)が、口に入れると匂いはさほど気になりませんでした。
 山では今年イノシシによる食害が目立ちます。人間はイノシシから食べられるものを多く学んだのかもしれません。
 
関連記事 つるにんじん
スポンサーサイト

テーマ:野草の写真 - ジャンル:写真

コメント

ごまのはぐささん、こんにちは。
キキョウ科の花は蕾の形ががかわいいですね。
花は「かわいい」とは言い難いですが…。
でも「爺さんのそばかす」はちょっと気の毒かも。

根はやっぱり高麗人参系の味なんでしょうね。
機会があれば一度食べてみたいです。

  • 2005/09/07(水) 06:29:37 |
  • URL |
  • にがよもぎ #3/VKSDZ2
  • [ 編集 ]

にがよもぎさん

咲くとちょっとグロイですか?
実物はきれいですよ。
私もに蕾のほうが好きですが(^^ゞ。

10本苗がありますので来年1つ試食用にお送りしましょう(~_~)

  • 2005/09/07(水) 23:09:02 |
  • URL |
  • ごまのはぐさ #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gomanohagusa.blog10.fc2.com/tb.php/69-de3c403f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。