ごまのはぐさのこまごまことのは

身近な野草についてあれこれと・・・。 日本の山野草を種子から育ててみませんか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野草の種子差し上げます

カラマツソウ

 第3回は以下の8種類です。

カワラマツバ
アカネ科カワラマツバ
メハジキ
シソ科メハジキ
オニルリソウ
ムラサキ科オニルリソウ
ギンレイカ
サクラソウ科ギンレイカ
ウマノミツバ
セリ科ウマノミツバ
シナノオトギリ
オトギリソウ科シナノオトギリ
カラマツソウ
キンポウゲ科カラマツソウ」
マツモト
ナデシコ科マツモトセンノウ
 各種の量は3号ポット1~2個分となります。締め切りは9月15日までとさせていただきますが、鮮度が落ちますと一部発芽率が下がりますので、お早目にお申し込みください。

お申し込みはごまのはぐさgomanohagusa@occn.zaq.ne.jpまで。恐れ入りますが70円切手添付の返信用封筒をご負担願います。

 なお在庫に限りがございますので、一部品切れの際はご容赦願います。また在庫がなくなり次第分譲は終了させていただきます。
 種子まきの方法・栽培法など個別のお問い合わせはご遠慮ください。種子の品質には留意しておりますが、発芽に関しては一切保証をいたしませんのでご了承ください。
スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

コメント

素敵な花たち~♪

野草はとても可憐ですてきですね。
思わず欲しいー!っと心から思うのですが、私でも育てられるかな?
野草を育てた事がないので。。。
ここで写真を拝見させて頂くだけで感謝です。(*^^)v
知人にこのサイトを教えました。彼女はとても野草を上手に育てているので。

  • 2005/09/01(木) 18:15:03 |
  • URL |
  • RUBE #v7JTkits
  • [ 編集 ]

ため息♪

初めまして、
RUBEさんからこちらのサイトを教えていただき、飛んできました。
山野草の控えめで逞しいところが好きです。
それほどたくさんの種類ではありませんが自分でも育てているので、
種を譲ってくださるというお申し出に厚かましく名乗りを上げようと思います。
では、メールさせていただきますね。どうぞよろしく<(_ _)>

  • 2005/09/01(木) 18:34:14 |
  • URL |
  • めいはは #btZpEJqY
  • [ 編集 ]

RUBEさん

はじめましてm(__)m。
遅くなりました。
野草にご興味をお持ち頂きとってもうれしいです。
栽培は難しいのもありますが、ほとんどが簡単ですよ。
ぜひ試されてみてくださいませ。

  • 2005/09/02(金) 15:46:45 |
  • URL |
  • ごまのはぐさ #-
  • [ 編集 ]

めいははさん

はじめましてm(__)m。
ご注文ありがとうございます!!
現在出先ですので、帰り次第連絡差し上げます。
お待たせして申し訳ありませんm(__)m。

  • 2005/09/02(金) 15:49:56 |
  • URL |
  • ごまのはぐさ #-
  • [ 編集 ]

ごまのはぐささん

ご丁重なメールありがとうございました。
早速明日にでも投函しますので、どうか宜しくお願いいたします。<(_ _)>
尚、8月に撮った秩父・横瀬町の「現の証拠」の写真がありますので、同封しますね。
写真で見るとほんのり桜色がかって見えますが、実際はごまのはぐささんの『あなたの町のゲンノショウコの色は?』の1番上にアップされているものとほぼ同じだと思います。関東は概ね白花が多いようです。

  • 2005/09/02(金) 23:15:13 |
  • URL |
  • めいはは #btZpEJqY
  • [ 編集 ]

めいははさん

こちらこそよろしくお願いいたしますm(__)m。
写真と情報もとっても嬉しいです。
到着次第記事に反映させたく思っています。
またお気軽にお立ち寄りください(^^)。

  • 2005/09/03(土) 04:41:30 |
  • URL |
  • ごまのはぐさ #-
  • [ 編集 ]

ほんとうに簡単なのですか?

いつも、どうしようか?迷っているかぶだよしです。
でも、何かを始めなければと、思いつつ…。
フレブルにいいように振り回されています。
で、ほんとうに私のような素人でも育てられるのでしょうか?

  • 2005/09/03(土) 18:43:55 |
  • URL |
  • かぶだよし #-
  • [ 編集 ]

かぶだよしさん

本当に簡単かといいますと・・・、
元を正せばほとんど雑草なんで簡単なんですが相性もありますね。
極端な分類をするとメハジキは平地の雑草、オニルリソウは山の日向の雑草、ウマノミツバは山の日陰の雑草です。
好む環境はそれぞれ違いますので、かぶだよしさんのお庭の環境によっては元気に育つのも逆にあんまりというのも出てくると思います。
基本的にはみんな丈夫ですが・・・。
シナノオトギリは高山植物ですが、日本一暑い大阪の夏を難なく乗り切って、ガシガシ花を咲かせています。
しかし、晩秋にはもっと簡単な種類も登場しますので、もう少し様子をご覧くださいm(__)m。

  • 2005/09/04(日) 03:38:46 |
  • URL |
  • ごまのはぐさ #ciZ.EuIc
  • [ 編集 ]

追記

野草は育ててみると彼らが本当に巧みに環境に適応して生きぬいてきたというのが分かります。
そんな彼らがわずか100年ほどの間にみんな姿を消そうとしてしまっている、そんな状況を現出させてしまった人間の凄まじさが、野草を育てることでご理解いただけると思うのです・・・。

  • 2005/09/04(日) 03:44:02 |
  • URL |
  • ごまのはぐさ #ciZ.EuIc
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gomanohagusa.blog10.fc2.com/tb.php/68-dfcff664
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。