ごまのはぐさのこまごまことのは

身近な野草についてあれこれと・・・。 日本の山野草を種子から育ててみませんか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つるりんどう 蔓竜胆 リンドウ科


 濃い緑の照り葉と、控えめな花の取り合わせが絶妙だと思う。ツルリンドウの名の通り蔓状に茎を伸ばしますが、巻き付いて高く登る力は強くないようで、多くは地面に這って葉を広げています。山では日当たりの良い斜面やカヤ原の縁、唐松林の林庄まで、様々な環境で見られます。日向の斜面に生えたものは元気に沢山花を付けますが、暗い林床では半ば落ち葉に埋もれながら、広い葉をさらに大きく地面に広げて懸命に一、二個の花を咲かせています。
 秋になると、宝石ともルビーとも例えられる美しい実を結び、その愛らしさは見るものを童心に返します。私はこの実はクリスマスツリーに吊るす玩具の林檎のようだと思うのですが、皆さんはどうおもわれるでしょうか。
 初冬の朝、薄く積もった雪の中から、赤い実が透けて見えるのは良いものです。雪の下でも葉は枯れずにじっと春を待ちます。
 
 赤い実の中には黒い種が詰まっています。秋に採って直ぐに播くと良く発芽します。発芽の翌年には開花します。行燈作りにすると風情があります。丈夫な野草ですが、少し暑がるかもしれません。
 
 ツルリンドウの美しい花の画像はMIWAさんからお借りしました。可愛い実の話題はぽんさんの『庭の植物AtoZ』からリンクさせていただきました。皆様におんぶに抱っこでございますm(__)m。

関連記事 ほそばつるりんどう
スポンサーサイト

コメント

2005-01-25

ごまのはぐささん
トラックバックありがとうございました

ツルリンドウの種 播いて見ました こんな素敵な花が見れたらいいなって思ってます

尚、私のblogからも、詳しい記事や素敵な花の紹介もしたいので
ごまのはぐささんの花の記事へ トラバしたいのですが、許可願えませんが m(__)m

また、リンク集にも ごまのはぐささんを紹介したいのですがいかがでしょうか?

  • 2005/08/21(日) 10:58:31 |
  • URL |
  • ぽん #-
  • [ 編集 ]

2005-01-25

ぽんさん こんばんは。
トラバの件ご承諾いただきありがとうござ
いました。

こちらの記事は、どうぞご自由にお使いく
だい。
ぽんさんの素敵な記事と比較されると、
正直恥ずかしいですが・・・。

ヤマネさんともどもよろしくお願いいたし
ますm(__)m。

  • 2005/08/21(日) 10:59:21 |
  • URL |
  • ごまのはぐさ #-
  • [ 編集 ]

2005-01-25

快い承諾ありがとうございます m(__)m
さっそくリンクいたしました 嬉しいです

ごまのはぐささんちの 更新を楽しみにしてるひとりですからね~~
園芸種は ごまのはぐささんちが取り上げてらっしゃる野生種を
基にしたものですから、比較してみるのもとっても勉強になります

  • 2005/08/21(日) 10:59:54 |
  • URL |
  • ぽん #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gomanohagusa.blog10.fc2.com/tb.php/46-b2efc96b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ツルリンドウ

φ(..)ツルリンドウ(蔓竜胆)学名Tripterospermum japonicum リンドウ科ツルリンドウ属 落葉蔓性宿根草仕事中に宝石を見つけたヤマアジサイの根元に絡まっている  手を止めて、しばし見とれる 落ち着いた赤い色が ほんとうにきれい12月に紹介するのも気が引けちゃうけ

  • 2005/08/22(月) 02:42:30 |
  • 庭の植物 AtoZ

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。