ごまのはぐさのこまごまことのは

身近な野草についてあれこれと・・・。 日本の山野草を種子から育ててみませんか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野草の発芽いろいろ(3)

 当初シオガマギクの苗として紹介した画像は、エゾカワラナデシコの苗と取り違えておりました。お詫びして訂正・削除させていただきますm(__)m。

 パラサイト(寄生植物)2種。
 以下の2種は半寄生植物といって、地上部では自ら光合成をしながら、地下では根を他の植物の根に寄生させて養分と水分を横取りすると言われています。


タチコゴメグサ(ゴマノハグサ科)発芽2日目 子葉1?強。

発芽後10日 子葉の長さ2mm弱。
フトボナギナタコウジュ(シソ科)の鉢に播種。イネ科の植物の根に寄生するというが、シソ科の根にも寄生するか継続観察したい。


コシオガマ(ゴマノハグサ科)発芽後7日 子葉の長さ約2mm。
ヤマノコギリ(キク科)の鉢に播種。これもイネ科以外に寄生するか観察したい。
見難いですがすでにアブラムシにパラサイトされています・・・。

どうか宿主ともども無事に育ちますように。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gomanohagusa.blog10.fc2.com/tb.php/212-ca40bd65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。