ごまのはぐさのこまごまことのは

身近な野草についてあれこれと・・・。 日本の山野草を種子から育ててみませんか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒメフウロ(1)葉っぱ

 ヒメフウロ(Geranium robertianum) フウロソウ科フウロソウ属 一年草・越年草 
花期4~7月 別名 シオヤキソウ 耐寒性強・耐暑性強
 乾燥に強く、とても強健で育てやすい野草です。大阪の我が家では4年前に初めて育ててから、毎年こぼれ種で沢山生えてきます。
ヒメフウロ(Erodium reichardii)とは別物です。
 
 昨年の9月に播種、すぐに発芽が始まりました。


 ロゼット葉が真っ赤に紅葉しながら越冬します。触ると鉛筆の芯のような臭いがします。


 3月に入って茎が立ち上がってきました。中央に小さな蕾が見えています。八重桜の頃に咲き始めます。


 この草は同じ葉が赤くなったり、緑に戻ったりするのが不思議です。

 どんな花が咲くのかは・・・明日にでも。

 関連記事 
ヒメフウロ(2)花
ヒメフウロ(3)結実
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gomanohagusa.blog10.fc2.com/tb.php/197-46ec4e68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。