ごまのはぐさのこまごまことのは

身近な野草についてあれこれと・・・。 日本の山野草を種子から育ててみませんか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

むらさきせんぶり 紫千振り (リンドウ科)


  イブニングスターの名で切花が流通します。「宵の明星」とは美しい呼び名ですが、センブリを「明けの明星」に擬えて、その印象の対比からでしょうか。リンドウの仲間なので、切花では花が開ききらず、魅力が半減し残念です。
 「ハムレット」のオフィーリアは、センブリ属の花を摘んでいたと、何かの本で読んだ記憶があるのですが、この花はオフィーリアの髪を飾るのにいかにも相応しいと思います。
 センブリの仲間は、栽培が難しいと言われてきましたが、和歌山県在住の「春ちゃん」が運営されているHPで、上手な育て方を解説されています。併せてムラサキセンブリの種子もお譲り頂けますので、是非ご覧ください。画像の花は私が春ちゃんから頂いた種子から育ててたもので、発芽当年に開花しました。センブリより大きめなので、管理は比較的楽でした。
スポンサーサイト

テーマ:園芸 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gomanohagusa.blog10.fc2.com/tb.php/18-d8ee1ba5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。