ごまのはぐさのこまごまことのは

身近な野草についてあれこれと・・・。 日本の山野草を種子から育ててみませんか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

センニンソウ 仙人草 キンポウゲ科

センニンソウ

 クレマチスといえば普通、色とりどりの柔らかで美しいガクを優雅に開いたその要に、紫色のしべが美しい大輪のテッセンやカザグルマの交配種がまず思い出されることと思います。これらの系統は欧米でも盛んに新品種が創り出され、近年国内にも続々と導入されてクレマチスの人気は急上昇、今や園芸界でのつる草の代名詞の座は、アサガオからクレマチスに遷ったかのような有様です。
 そんなクレマチス人気の上昇によって、俄かに全世界に200種を超えるクレマチス属の原種への関心も高まり、日本に古くからの自生する仲間にも徐々に注目が集まるようになりました。このブログでもすでにクサボタン・ボタンヅルの2種を紹介しましたが、今回とりあげるセンニンソウはその中でも知る人ぞ知る名花だといえましょう。


センニンソウ

センニンソウ

 夏の暑さが残る初秋の野辺で唐草模様を思わせる葉姿で、絡んだつるの各所に円錐花序を出して無数の花を咲かせます。径4cmにもなる花は、十字につく純白の4枚のガクと、淡黄色の葯が目立つ多数のおしべの組み合わせで、群れ咲く様子は清楚な中にも華やかさが感じられ、大変に美しいものです。育てば10mを超えるつるは木質化して枯れずに毎年残り、その年に新しく出た新梢に花をつけるのはセンニンソウ属というクレマチスの仲間に共通する特徴です。 

 19世紀に日本から導入したアメリカでは好んで庭に植えられるそうですが、肝心の日本では残念ながらあまり人気がありません。これには主に3つの理由が考えられます。まず一つは平地の原野や路傍でごく当たり前に見られる(見られた)うえ、よく蔓延るので雑草の類とされてきたこと。花が美しくても希少価値がなければこの国ではあまり注目されません。第2には仲間のカザグルマやテッセンのように色変わり・変わり咲き等の変異に乏しいことでしょう。そして第3の理由は、ガーデニング先進国とみなされる北ヨーロッパではあまり育てられないからだと思います。これは花が好まれないからではなく、センニンソウの生育には寒すぎるためですが、もしもアチラの庭園でも人気を博していれば、日本でももっと積極的にその美しさが見直されていたことでしょう。
 しかし表舞台には出なくても、裏方としては日本でも結構活躍してきたようです。実生からの繁殖が容易で根が太く成長が早いため、テッセンやカザグルマ系の接木の台木に利用されるんだそうです。文字通り縁の下の力持ちですが、センニンソウ自身は決してそんな扱いは望んではいないでしょう。

 センニンソウは毒草として有名で、汁が皮膚に多量につくと爛れるほか、誤食すると中毒するなど毒性は強いようです。noelさんから別名の「馬食わず」を教えていただきました。
 反面木曽の民間療法では慢性扁桃腺炎に卓効があるとのことです。その方法が変わっていて葉を揉んで手首に貼り付けるのだそうです。痕にはピンポン玉のような水泡が出来るのですが(もちろん火傷同様水泡は潰れて治癒します)、この効果が著しいのだそうです。真面目な植物図鑑でもわざわざ「扁桃腺炎に著しい効果あり」と記されているほどです。あえてこの場で詳しい情報は伏せますが、興味のあるかたは調べると面白いと思います。私自身、常に喉の炎症に悩まされているのですが、未だ試さずにいます。だって怖いですもん。皆様にはご利用は自己責任で、入手は自己努力で適正な方法で・・・。

 センニンソウの名の由来は、花後に実る果実に白い毛がぱやぱやとなびく様が仙人の長い白髪のようだからということです。この植物の重要な特徴なのですが、私はその肝心な画像を持っていません。というか実はまだぱやぱやのある果実を見たことすらありません(^^ゞ。
 というわけでどんな姿かはnoelさんの記事をご参照くださいm(__)m。果実の先が長く伸びて毛が開き始めています。さらに開いた様子は夢喰いさんの「白髪の仙人」noelさんの「仙人草の実──今日の姿」でご覧になれます。ほんと仙人の鬚を思い起こさせます。

 栽培は種子からがよいとされています。管理はいわゆるクレマチスの場合と共通するようです。水分を好み、石灰を好み、焼け付く地面を嫌うというものです。大きくなり根が発達するので地植えが向くようですが、鉢植えも出来ます。数年前5号鉢に行灯仕立てにしたのが2000円で売られていて、手間賃やろうけどぼったくりやなーというのを覚えています。ほんの少しの世話を惜しまなければお金を使わなくても種子からで十分楽しめるはずです。私自身ある方からお譲りいただいた種子から育ててみようと思っています。
 かつては雑草扱いのつる草も、最近は都市部では出会いにくくなりました。海外から輸入されたクレマチスがもてはやされる一方で、古くからのこの国の住民が省みられないのは寂しくまた勿体無いことです。皆さんもこの丈夫なつる草を種子から育てて、その魅力を再認識されてみませんか?

関連記事 牡丹蔓 くるりん ぱやぱや
スポンサーサイト

テーマ:野草の写真 - ジャンル:写真

コメント

憧れの

センニンソウは野山で見かけて是非庭に欲しい、と憧れの花です。
っと、種を見つけたので数個山から分けて頂いて帰りました。
うまく芽が出るといいのですが・・・
↓種を分けて頂いた「白髭の仙人」さんのご様子です。
http://blog.goo.ne.jp/ashiato13/e/e6dfe09d96f48b1572084ba1180966e0

  • 2005/12/14(水) 12:48:23 |
  • URL |
  • 夢喰い #XwQjO5V6
  • [ 編集 ]

納得

今年初めて 開花をみた 理由 納得しました
蔓がすごく延びるものですから、つい遠慮願って 鉢に合わせていました
今年は事情あって 延ばしきりでした。 それで開花 鉢を大きくして 来年の楽しみにします。剪定した枝わ挿し木すれば、すぐつきます。

  • 2005/12/14(水) 19:20:50 |
  • URL |
  • y-san3737 #-
  • [ 編集 ]

残ってました

ご紹介いただき、ありがとうございます。
その記事のときの実は、まだ若いものでした(10月8日)。
夢喰いさんのお写真を拝見し、うちのはもう落ちてしまっているだろうなと思いながら見てみたら、1個残ってました。
今日の様子をアップしましたので、TBさせていただきます。
ただ、夢喰いさんのお写真のと比べると、うちのほうが細く長いように思います。

  • 2005/12/14(水) 21:13:08 |
  • URL |
  • noel #z6XohUmo
  • [ 編集 ]

ヒゲが目印

山裾の枯れ草の中に、このヒゲを見つけたときは思わず顔が緩みました。
毒草でしたか? それで消されている部分もあるのでしょうね。
きれいな花なのに、惜しいことです。

大木に這い登らせて、綿帽子のように裂かせてみたい花です。




  • 2005/12/15(木) 00:51:31 |
  • URL |
  • yui #-
  • [ 編集 ]

夢喰いさん

センニンソウは本当にいい花ですよね。
でもテッセンの台木にされちゃうんですよー。
もったいないですね。
種子がうまく発芽してくれるといいですね。
うちも蒔いてみます。
記事をリンクさせていただきましたm(__)m。

  • 2005/12/15(木) 02:31:57 |
  • URL |
  • ごまのはぐさ #-
  • [ 編集 ]

ysanさん

一度咲くとどんどん花数が増えるようですので、来年が楽しみですね。
そういえば随分と今年は葉っぱをむしられたり、
センニンソウは大活躍でしたね。
挿し芽、うちでも試してみます。

  • 2005/12/15(木) 02:38:21 |
  • URL |
  • ごまのはぐさ #-
  • [ 編集 ]

noel さん

立派なぱやぱやリンクをありがとうございますm(__)m。
花はボタンヅルに似ていますが、種子はカザグルマ・テッセンに似ていますね。
クレマチス属は細かい変異が多いので、比べてみると面白いですね。

  • 2005/12/15(木) 02:42:38 |
  • URL |
  • ごまのはぐさ #-
  • [ 編集 ]

yuiさん

うちからも明日くらい到着するころだと思います(^^)。
この種子、発芽の様子もかわいいと思いますよ。
たぶん殻を被ったままつるを伸ばすと思います。
楽しみですね(^^)。

  • 2005/12/15(木) 02:45:55 |
  • URL |
  • ごまのはぐさ #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gomanohagusa.blog10.fc2.com/tb.php/144-7d9a2baa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

センニンソウの実 今日の姿

10月8日の「名前の由来」という記事で、センニンソウ(キンポウゲ科)の実の若い姿をご紹介しました。その後、追いかけるのをさぼってしまったので、もう種は落ちてしまっただろうなと思いながら見てみたら、1個だけ残っていました。これこそ、<仙人の髭>なんですね!<花

  • 2005/12/14(水) 19:13:10 |
  • 荒れ庭の花たち

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。