ごまのはぐさのこまごまことのは

身近な野草についてあれこれと・・・。 日本の山野草を種子から育ててみませんか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タコノアシ

タコノアシ

タコノアシ

 タコノアシは水田や川の水辺・湿地の周りに生える雑草として知られていました。またの名をヒメシオンというとおり、シオンを一回り小さくして、花弁をむしってしまったようです。
 以前の記事でも触れましたがタコノアシがいったい何の仲間か、長らく定まっていませんでした。植物の分類は主に花の構造に依拠するのですが、その方法だとアジサイなどの含まれるユキノシタ科に入れるべきだとなるのですが、植物全体の特徴からマンネングサの仲間のベンケイソウ科にいれるべきだという説もありました。
 ところが最近DNAの解析を行ったところ、オオフサモという水草の仲間、アリノトウグサ科に近い構造を持っていることがわかりました。
 従来までの外見の特徴による分類体型は、DNA解析の進展により大幅に書き換えられつつあります。ユリ科はいくつかの科に細分され、クマツヅラ科の一部はシソ科に配置転換されました。
 自然界では全く縁遠い別々の生物が、外見上はとても似通った形に発展することがあり、逆の場合もよく見られます。そのため一部錯誤がありました。それがDNAという生命の最も基本的と見られる物質の構造を分析することで、生命の分類はより生命の発展の歴史に沿った形でなされようとしていると言われます。
 生命の発展とうのは図にするとクスノキの枝みたいに放射状に広がるようですね。あるものは滅ぶでしょうが、生き残ったものがどんどん分化して葉を茂らせていく。でも現在は人間がどんどん刈り取って、その網の目も穴だらけのいびつなものになってしまっています。
 タコノアシも絶滅が心配されています。過去から繋がってきた枝が切れてしまうと未来に伸びてさらに枝分かれしていく可能性も途絶えてしまいます。


タコノアシ

タコノアシ

タコノアシ

 タコノアシは秋に赤く紅葉するそうですが、我が家で育てているものは条件が揃わないのか、果実だけは赤く変色するのですが、葉は黄色く変わって枯れていきます。
 果実は熟すと真ん中に隙間が出来て中から1?にも満たない種子がこぼれます。しかし雨で流されるのか、風と飛ばされるのかあまりはっきりしません。軽いので水面に落ちた種子は流されて分布を広げるのだと思います。

 種子からの栽培がとても簡単です。種子を差し上げますのでお育てになってみませんか?

追記2005-11-18

タコノアシ
大阪市某所で見つけた自生のタコノアシです。
やっぱり赤くありませんでした。
よほど条件が揃わないと赤くならないのでしょうか?

シオン
こちらはキク科のシオンです。

関連記事 たこのあし
オオフサモ

スポンサーサイト

コメント

感動です

DNAですか、人間世界でも盛んに使われだしましたが
何か犯罪と結び付けてしまいます、
植物は 特に山野草は姿、形で名前が付けられているのが多いみたいで
ほっとすることが多く なっとくと感心することも多いです、
DNAで名前が変えられないことを望みます。
たこのあし 緑から赤への変化 感動です。

sumitaさま

栽培は簡単ですが、ものすごく根がまわりますので、
根詰まりで弱ることがあります。

DNAはいわば暗号帳で、生命そのものではありませんね。
私たちは目で見えて手に触れての印象を大切にしたいですね。
sumitaさまの仰られたことは、
本当に大切なことだと思います。

  • 2005/11/04(金) 20:20:08 |
  • URL |
  • ごまのはぐさ #-
  • [ 編集 ]

こんばんは ごまのはぐささん
タコノアシって名前が面白いだけかと思っていましたら、
分類の上では位置が今だにはっきりしない植物なんですね。
DNA解析で、今後いろんな植物も大幅に書き換えられるって
どのようになるのかとっても興味があります。
TBさせていただきましたよ。

  • 2005/11/16(水) 18:34:37 |
  • URL |
  • なかなか #wLMIWoss
  • [ 編集 ]

なかなか さん

お名前で、木曽のなかのりさんを思い出してしまいます(^^)。
タコノアシはどうやらアリノトウグサ科で決着しそうです。
植物はまだいいとして、昆虫・特に甲虫の世界が大変らしいですね。
ダーウィンも完全にお手上げ状態でしょう。
生命の発展の秘密はほとんどが解明されていなくて面白いです。

  • 2005/11/17(木) 08:45:44 |
  • URL |
  • ごまのはぐさ #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gomanohagusa.blog10.fc2.com/tb.php/117-1ed4fbf5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

タコノアシ

よくこんな名前をつけたなぁ・・ ほんとうにタコの足のようです。近くの公園のため池のようなところに咲いていました。タコノアシは水田や湿地に生える雑草ですが、最近ではだんだんみられなくなってきた植物の1つです。 タコノアシは図鑑によってベンケイソウ科に分

  • 2005/11/16(水) 18:34:14 |
  • 花*花・Flora

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。