ごまのはぐさのこまごまことのは

身近な野草についてあれこれと・・・。 日本の山野草を種子から育ててみませんか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムービー・バトン!!

 先日フラワー・ブログ・リングにも新たに参加されました「荒れ庭も花たち」のnoelさんからムービーバトンを受け取りましたので、まわしていこうと思います。
 野草ブログではありますが、今回まったく野草は出てきませんのであしからずm(__)m。といいいますか、最近は記事自体ご無沙汰ですが・・・。

設問は以下の4つだそうです。
?過去1年間で一番笑った映画は?
?過去1年間で一番泣いた映画は?
?心に残る5本?
?これから見たい映画は?

というわけでまずは・・・

?過去1年間で一番笑った映画は?
タイムトラベラー
『タイムトラベラー/昨日からきた恋人』(テレビ放送)です。
 古きよき60年代に核戦争が起こったと勘違いして地下シェルターに篭り35年間暮した両親のもとで、地上を見ることなく育った35歳の青年が現代の地上世界に現れて・・・という設定のB級コメディー。赤ちゃんがそのまま大人になったような主演のブレンダン・フレイザー初め、両親役のクリストファー・ウォーケン、シシー・スペイセクなどがキモカワキャラを競演。おバカで面白かったです。

?過去1年間で一番泣いた映画は?
覇王別姫
『さらばわが愛~覇王別姫』(ビデオ)です。
あまりにも悲しく美しいラスト・シーンは涙で曇ってまともに見られません・・・。


?心に残る5本?は迷いましたが、印象深いという見地から絞りました。
何がジェーンに起こったか?
『何がジェーンに起こったか?』(64年・アメリカ)
ベティ・デイビス、あの顔だけで十分怖いのに、あの声にあの演技・・・。受けて立つジョーン・クロフォードも貫禄のブキミさ。凄過ぎますm(__)m。

道化師
『フェリーニの道化師』(70年・イタリア)
サーカスをこよなく愛したフェリーニ監督が、時代の流れのなかでかつての花形から過去の遺物と化そうとしているサーカスと道化師に送るオマージュ。ドキュメンタリーという体裁をとりながら、過去と現在、幻想と現実を巧みに交錯しつつ綴られる映像詩。ハチャメチャなサーカスパレードが繰り広げられた後、道化師が退場するラストシーンの美しさに息を呑みます。

ラッチョ・ドローム
『ラッチョ・ドローム』(94年・フランス)
1000年の昔、インドの音楽カーストが何らかの理由で放浪の民となり、アラブ世界を経てヨーロッパに到り、現在のロマ族(ジプシー)となったと言われています。この映画はセリフやナレーションは一切使わず、歌と踊りと音楽だけで彼らロマ族の放浪の旅と凄惨な迫害の歴史を語り継いでいきます。音楽の素晴らしさ、衣装の華麗さ、切なく熱い自由への渇望・・・。イスタンブールで月を売るジプシーの美しいエピソードが忘れられません。

自転車で行こう
『自転車で行こう』(01年・日本)
大阪市生野区のコリアタウンに生まれた在日2世の自閉症の青年リ・プーミョンの奔放で規則正しい日常と、彼を取り巻く人たちの交流を追ったドキュメンタリー映画です。笑って笑って泣いて考えて、衝撃のラストシーンには大感動しました。公式サイト 「自転車でいこう

チャベス政権
『チャベス政権 クーデターの裏側』(03年・アイスランド)
2002年4月12日、世界有数の産油国である南米ベネズエラで急進的な社会主義政策を推進してきたチャベス大統領は、首都に集結した反大統領派のデモに武力弾圧を指示したために軍に離反され、反対派のクーデターで失脚、官邸を追われました。ブッシュ政権は直ちに独裁者を追放したベネズエラでの民主主義の勝利を祝福し、治安維持のために米軍の派遣の用意があると声明を出しました。
しかし同月14日には、突如軍がチャベス派に転向したため反チャベス派の新政権は崩壊。軟禁されていたチャベスは軍に迎えられて官邸に復帰、政権を奪還しました。米軍も事態の急変に介入を断念しました。
2002年のベネズエラの政変は日本の新聞・ニュースでは大まかこのような感じで報道されていました。軍の力を背景に自由を抑圧する独裁者の姿が想起されます。しかし配信された映像では、官邸に押し寄せた歓喜の大群衆によって、熱烈な出迎えを受けているようにしか見えず、なにか釈然としないものを感じていました。
この映画は偶然大統領に同行取材中にクーデターに巻き込まれ、その内側から一部始終目撃したアイスランドのテレビクルーによる、真実の記録です。
この驚くべきドキュメンタリー映画では、日本も含めたメディアが権力の求めるままに情報を捻じ曲げ真実を覆い隠して報道する姿が白日の下にさらけ出されます。ベネズエラの反チャベス親米ジャーナリスト達は世論操作のために同胞の虐殺まで「自作自演」してみせます。
この映画の詳しい詳細は、「チャベス政権 クーデターの裏側」で紹介されています。この内容を捏造と取るか、真実ととるかは、この映画をご覧になってお考えいただきたく思います。しかしビデオは発売されているのでしょうか?

最後に?これから見たい映画は?
THE MERCHANT OF VENICE
『ヴェニスの商人』です。
実は舞台役者としても相当なキャリアを誇るアル・パチーノがシャイロックをどう演じるのか楽しみです。シャイロックの名セリフといえば、「憎けりゃ殺したくなる、それが人間ってもんだろ?」です。綺麗事ばかりでなく、自分の心の中の闇も直視しなければいけません・・・。

では、バトンですが・・・どなたか受け取ってくださいませm(__)m。
皆さんのこの映画!!をご紹介くださいませm(__)m。
スポンサーサイト

コメント

うなりました

無理やり受け取っていただき、すみませんでした。
これはまた、映画がどれだけ好きかが伝わってくるセレクションですね。
渋すぎます。
さりげなく大阪が織り込まれているあたり、地元愛も感じられるし。
『ラッチョ・ドローム』は知りませんでしたが、ぜひ見てみたいです。

なんか、私は、このバトンをやってみて、映画がけっこう自分の人生を彩ってるんだなあと感じました。

『ヴェニスの商人』は昨日映画館で予告編をやってましたよ。
おっ、と思いました。
脇役もいいし、そそられますね。

  • 2005/10/28(金) 00:13:49 |
  • URL |
  • noel #z6XohUmo
  • [ 編集 ]

合点承知之助♪

おはようございます。
TBありがとうございます、確かに受け取りました。
じっくり考えて、後日エントリさせてくださいね(^・^)

  • 2005/10/28(金) 08:05:35 |
  • URL |
  • 常葉 #ew5YwdUc
  • [ 編集 ]

ふんむぅ・・・

v-39バトンありがとうございます。
ていうか・・・どうしよう・・・。
みなさんみたいに素敵なコメントできないし・・・。
でも、とりあえず、がんばってみます~。(^。^;)

  • 2005/10/28(金) 12:27:38 |
  • URL |
  • kaorucci #-
  • [ 編集 ]

バトンありがとございます。

少ない映画しか観てないのに、あれもこれも欲張りそうになりました。(笑)
おもしろかったです。
しかし、ごまさん、いっぱい観てるのね~♪

  • 2005/10/28(金) 19:53:02 |
  • URL |
  • ひろりん #-
  • [ 編集 ]

noel さん

いえいえこちらこそありがとうございましたm(__)m。
色々思い出して楽しかったですよ。
好きな映画だと、絞りきれないんで、
印象深いということで・・・ドキュメンタリーばかりになってしまいました。
ラッチョドロームはいいですよ。
ひたす歌と踊りです。

  • 2005/10/29(土) 10:09:10 |
  • URL |
  • ごまのはぐさ #-
  • [ 編集 ]

常葉 さん

ありがとうございますm(__)m。
ゆっくりじっくりで構いませんのでよろしくお願いいたしますm(__)m。
私は受け取ってから1週間かかりましたし(^^ゞ。

  • 2005/10/29(土) 10:13:46 |
  • URL |
  • ごまのはぐさ #-
  • [ 編集 ]

kaorucciさん

大丈夫ですよ~。
kaorucciさん文章も写真もとてもお上手ですよ。
のんびりお願いいたします。
無理言ってすいませんm(__)m。

  • 2005/10/29(土) 10:15:53 |
  • URL |
  • ごまのはぐさ #-
  • [ 編集 ]

ひろりんさん

早速ありがとうございます。
早かったですねー。
フランケンシュタイン・・・
ご主人はロマンチストだったんですねー。
のちほど改めてうかがいます。

  • 2005/10/29(土) 10:18:11 |
  • URL |
  • ごまのはぐさ #-
  • [ 編集 ]

奥深い

たかが映画、されど映画。映画一つで、人となりが表れるものなんですね。わたしなんか、絵の具箱ひっくり返したみたいな映画ばっかりで、薄っぺらな人間なのかな。
「タイムトラベラー」はTVの再放送で見ました、面白かったです。「何がジェーンに起こったか」画像はポスターですか?こういうデザイン大好きです。ミステリーなのかな?今度借りてみようと思います。

  • 2005/10/29(土) 23:59:57 |
  • URL |
  • hanahana #RAa2TALo
  • [ 編集 ]

hanahanaさん

hanahanaさんって、鋭いですよね。
とってもいい映画を観ていらっしゃいますよ。
今回は「印象に残った映画」ですからちょっとインパクトの強いものになりました。本当はタイムトラベラーみたいのばかり見ています(^^ゞ。
「何がジェーンに起こったか」はポスターです。
サイコスリラーですが、物凄く恐いですよ。
梅図かずおはこの映画から強い影響を受けていますね。

  • 2005/10/30(日) 21:08:03 |
  • URL |
  • ごまのはぐさ #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gomanohagusa.blog10.fc2.com/tb.php/114-b2faa630
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。